職場見学という名の面接・・・苦手

転職とハローワーク
この記事は約4分で読めます。

年末になり、やっと・・まとまった休みが取れました。というか、”休まなかった” だけですけどね。(週6日 or 週7日働いていたので。)

これでようやくブログが書ける。upできる~

10月最終週~11月~12月…に私の身に降りかかったこと、次々とupしていくよっ

※12/31日は仕事が入りました。軽作業してきます。(テイケイトレードからお仕事紹介メールが届きました。)

現在、テイケイトレードで日雇い派遣(軽作業)をしていますが、「このままではいかん」と思い、ちゃんと仕事を見つけようと大手の人材派遣会社に登録しました。

ところが、

仕事の案件にエントリーしても、連絡が来ない日々が続き、もうほとんどあきらめかけていました。

そんなある日メールが届き、「時給1,550円 交通費別途支給」の部分だけを見て、エントリーしました。

「どうせ、連絡は来ないんだし」という軽い気持ちでエントリーしましたので、時給以外何も見ていません。勤務地も職種も、他の条件も・・・

大事なことだけ、聞き取れればOK

軽作業の現場で昼休憩中、スマホを見たら昨夜エントリーした案件で着信が入っていました。

すぐに折り返し連絡しましたが、昼休憩中とはいえ、現場の男性作業員たちは仕事をしています。フォークリフトが何台も稼働かどうしていて、荷物を降ろしたり持ち上げたり・・・なんというか、電話の声がなかなか聞き取りにくい状況でした。

「静かな場所を探した」つもりなのですが、男性作業員たちは動いています。せわしなく動き回っているんです。加えて、フォークリフトが何台も稼働かどうしています。

スマホを耳に当てながら、静かな場所に移動しても移動しても、フォークリフトが私の近くに来るぅ

ぜんっぜん聞き取れませんでしたが、大事なことだけ、聞き取ることが出来ました。

それは、
・時給+交通費
・勤務地
・職種
この3点だけ何とか聞き取ることが出来ました。

実を言うと
仕事の案件にエントリーしたのはいいけど、時給以外、なんにも見ないでエントリーしちゃってて・・・気づいたらマウスでポチッと。

まさか、大手の派遣会社から連絡が来るとは思っていなくて・・・

勤務地が通勤圏内で良かったー(-。-;)ホッ

職種は「営業事務」とのこと。

「営業事務」にあんまり良いイメージがなく、少しビビりながらも
「やってみないと分からないし」と気持ちを持ち直し(仕事を)受けました。

職場見学という名の面接

「(仕事を)受けた」といっても、すぐに派遣先が決まるワケではありません。

『派遣元(大手の人材派遣会社)が私を派遣先に紹介する』ことが決まっただけです。

派遣先で仕事をする為には、職場見学という名の面接を通過しなければなりません。

職場見学という名の面接に合格し、採用されてはじめて派遣先で仕事をすることが出来ます。

職場見学という名の面接…苦手

紹介された派遣先は、なかなか困難な場所にあるようで

派遣の営業担当S上さんと待ち合わせをしましたが、待ち合わせ場所まで派遣先の本社人事部の方が社用車で迎えに来てくれました。(私が働くのは東京工場。本社は埼玉にあります。)

派遣先のK土木までは遠い。その上、途中で歩道が無くなるので「絶対、歩かないで欲しい」とのこと。「大型のトラックが通っていて危険だから」とも言っていました。
出勤時と退勤時は無料送迎バスがあるそう。

職場見学という名の面接で

派遣先のK土木は、工場の敷地内に事務所がありました。故に常に振動しんどうしています。

工場の中には入れませんでしたが、ガラス越しに中をのぞき見ることが出来ました。

会社の中を一通ひととおり案内され、事務所の中も見せてもらい、いよいよ面接へ。

埼玉本社から人事部の方が東京工場の事務所に来て面接・・・という形でした。(面接時点ではチームリーダーN山には会っていません。チームリーダーN山がのちの直接の上司になります。)

面接して2日後に連絡がありました

「来週月曜日から来て欲しい」とのこと。

緊張するぅ

深呼吸しんこきゅうして、ガンバロ

派遣先のK土木は、(月)~(金)の週5日勤務

土日祝日は、軽作業・・という二重生活になりました。

🍀おわり🍀

コメント

タイトルとURLをコピーしました