銀行から「お取引目的等届け出のお願い」のハガキが届きました!

アラフィフの日常
この記事は約6分で読めます。

↑こんなの、届きましたか?

まだ「届いていない」方も、いずれ届くかもしれないハガキです(封書で届く場合も有)

もしあなたが、今から「お取引目的等届け出のお願い」を提出するのなら1点だけ注意事項があります。

控えが欲しい場合、スクリーンショットを撮りながら進めるといいです。

少なくとも三井住友銀行のWebサイトでは、控えを自動で保存してくれません。

「提出する」ボタンを押す段階になって「控えが必要な場合は自分でスクリーンショットを撮るなどして保存してください」というメッセージが表示されます。

ほんっとーに、二度手間にどでま💢

★★★★★★★広告です★★★★★★★

★★広告終わります。ブログ始まるよ♡★★★

銀行から「お取引目的等届け出のお願い」のハガキが届きました!

会社から帰ったら、郵便受けに銀行からハガキが?

心臓が飛びでそうなくらいビックリして、ハガキの圧着面を開封して中を見てみると…

「お取引目的等届け出のお願い」と書かれた文言もんごんが!

ゆかり
ゆかり

うーん…詐欺?本物?(心の声)

口座を作ったのが30年以上も前なので、

「なんで今さら銀行から?」という思いが強く

「詐欺なのでは…」と、疑いました。

その為、無視!

ハガキによると

本ハガキを受け取られた翌月末迄に右面記載の専用Webサイトより、お取引目的等の届け出をお願い申し上げます。

と書かれています。

ハガキが届いたのが7月中旬くらい?(あんまり覚えていませんが)

回答するかどうかは、8月末ぐらい迄に決めればいいかな…

と、とりあえず無視!を決め込みました。

あっかんべー

だって、

銀行だし、

公的に信用されている機関だし、

本物の銀行からのハガキなら

銀行が一個人いちこじんの口座を勝手に操作することは出来ない筈だし、

法的にも、そんなこと(口座凍結とか一部制限とか)は許される筈ないし、

なにかしら、よっぽど問題がない限り大丈夫!の筈、

と思っていました。

お取引目的等届け出のお願い 無視したら

ハガキが届いてから1ヶ月がち、

本当に無視しても大丈夫よね?

言い知れぬ不安がよぎります。

まさか・・・って思う

でも万が一・・・って心配

だから一応、念の為、検索してみました。

Σ( ºΔº 〣)

無視したら

口座取引を一部制限させていただきます

ゆかり
ゆかり

そんな・・・一方的な

相手の都合つごうも考えず、銀行側の一方的な主張をハガキ1枚で通達されても💢💢

とはいえ、

口座が一部制限されても困る

納得はいかないし、気が重い

・・・・・・・・・・

( ̄ヘ ̄)ウーン

(-_-;ウーン

( ̄‐ ̄) んー

(-_-)ウーム

・・・・・・・・・・

しぶしぶ、ハガキにっていたURLにアクセスし、回答しました。

所要時間15分・・・長いっ、めんどくさいっ

URLにアクセスすると、下のような画面が表示され、

そこに

ゆかり
ゆかり

所要時間15分!?

長いよっ

不承不承ふしょうぶしょう、「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策について」と「個人情報の取扱について」を読み

仕方なく、同意にチェックを入れ、次へ

ハガキに書いてあった「お客さまID」と「ログインナンバー」を入力し、ログイン。

そしたら、工程が6コも!

テンションが下がる~

内容は、個人情報の入力。
・氏名や生年月日、住所、国籍等
・他には支店数や口座情報など
・もちろん、お取引目的も!
「なんで、こんなことまで」っていうものまで聞いてくる…

口座を一部制限とか、されたくないので、仕方なく、ほんとーに仕方なく、回答しました。
(任意のものには回答せず、必須のものだけ回答)

すべて回答し終え、後は「提出する」のみ、となった段階で

下のような画面が!

「ご提出後は回答内容の確認・変更ができません。回答内容のお控えが必要な方は…」って。

それ、最初に言って!

仕方なく、ほんとーに仕方なく、最初からやり直し(☍﹏⁰)。

スクリーンショットで保存しながら進め、やっと提出。

これで一安心ひとあんしんε= (´▽`;) ホッ

★★★★★★★広告はさみます★★★★★★★

★★広告終わるけど、ブログは続きます★★★

銀行に問い合わせてみました

「お取引目的等届け出のお願い」を提出して数日後、まだ不安は払拭ふっしょくされず。

というのも、うわさを聞いたから。

「悪い記入例」というのがあって、「悪い記入」をすると銀行から何か…

『何か…』って何!?

何かされるのか、何か言われるのか?

怖いよー

わからない為、「悪い記入例」を検索してみるも見つからず。

銀行に電話で問い合わせてみました。

銀行のオペレーターさん、お客さまIDと名前、住所、本人であることの確認後

銀行のオペレーター
銀行のオペレーター

○○さんは、既に処理が終わっております

ホッ(-。-;) 任意のところは回答せず、必須のところだけ、回答すれば大丈夫のようです。

ゆかり
ゆかり

どのくらい定期的に、送られてくるんですか?

銀行のオペレーター
銀行のオペレーター

どのくらい定期的に、というのは現時点では決まっておりませんが、定期的に確認させていただく予定です

ゆかり
ゆかり

どういう人に送ってくるんですか?

銀行のオペレーター
銀行のオペレーター

口座を持っているすべてのお客様に順次、送らせていただく予定です

今のところ「三井住友銀行から」のハガキだけが届いていて、口座取引がある他の銀行からはまだ届いていない。

そのうち、他の銀行からも届くかも・・ってコト?

なんでこんな、”めんどう”なコトを定期的にやらな、ならんのか💢

金融庁の施策でした

調べてみたところ、
口座が犯罪に使われるのを阻止したりとか、マネー・ローンダリングやテロ資金供与防止の為に金融庁が打ち出している施策でした。

金融庁-金融機関窓口や郵送書類等による確認手続にご協力ください-

私は、「お取引目的等届け出のお願い 三井住友銀行」で検索しました。
(”三井住友銀行”の部分は、あなたが取引している銀行、または「ゆうちょ」で検索してみてください)

ちなみに「金融庁 取引目的確認」で検索すると、
”金融庁”や”全国銀行協会”のページが出てきますよ。

「金融庁の施策なら仕方ない」と一応、理解はしつつも

口座取引している銀行分(もしかして支店数分)、定期的に送られてくるかもしれない、というのは、やっぱりめんどくさい

追記です

提出するのを忘れたからって、すぐに「口座を一部制限」したりすることはなく、銀行から連絡が来たり、銀行のATMに行って預金を引き出そうとする時に引き出せず、画面に「窓口にお越しください」など、表示されたりするようです。

※”めんどう”なコトになる前に、サクッと提出することをおすすめします。

🍀おわり🍀

コメント

タイトルとURLをコピーしました