腰を強打しました!悶絶するくらいの激痛がぁぁぁ・・・

アラフィフの日常
この記事は約6分で読めます。

なんじゃ、こりゃあ

腰が・・腰が!

すごいことになってる~

足を滑らせて収納ボックスの角に腰を強打して、当日と翌日は何ともなかったのにぃ、翌々日に鏡で見たら、赤い血が・・・明らかな出血?血のかたまりみたいなものが!そのまわりが青くなってて・・・内出血も。(上の写真見て)

足が滑りました!腰に、悶絶するくらいの激痛がぁぁぁ

夜、服を仕舞しまおうと思い、クローゼットへ

なぜか足が

ツルッとすべって・・

何かにつかまろうとしたけど、間に合わず

「あっ」

と思った時には・・・

クローゼットの上部じょうぶが見え、次いで天井てんじょうが見えて

転倒!!

その瞬間、

激痛がぁぁぁ

床に置いてあった収納ボックスのかどに思いっきり、腰をぶつけました。

のすっごく痛い!!!

しばらく腰を押さえたまま、動けませんでした。

それでも少しの間、じっとしていたら痛みもやわらいだので

「あー、痛かった」と何事もなかったかのように動いてフツーに生活してました。

この日は・・・

腰を強打した当日:4月2日(金)

そういえば、内出血ぐらいしてるよね?

と、鏡を確認。

「ちょっと内出血してるかなぁ」ぐらい

あんまり、わかんない

腰を強打した翌日:4月3日(土)再び確認。

ちょっと青くなってるけど、そんなに目立たない。

腰を打った時には悶絶もんぜつするくらい痛かったけど(実際に悶絶もんぜつしました💦痛すぎて)

まあまあ、心配するほどではなかったんだ。よかったー

と、一安心ひとあんしん

安心するのは、まだ早かった

ぶつけた衝撃は後からやってきます。

腰を強打した翌々日:4月4日(日)鏡を見たら

・・・すごいことになってた・・・

青いし、赤いし、ふくらんでるし

赤い部分って血のかたまり?かな。青く内出血してる部分もあり

見るからに痛々しい・・・

・・・・・・・・・・

見なきゃよかった・・・かも

なんか、急にコワくなってきた

大丈夫、よね?わたし

骨が折れてなければ、だいじょーぶ?

ドアノブにちょっとれただけでも悶絶もんぜつするくらい痛いけど

フツーに歩けてる、

てことは骨は折れてない、はず。

どうしよ

病院、行った方がいいかな?

けど、場所が場所だけに

行きたくない

「骨は折れてない」と思う(←自己診断)

あー見なきゃよかった(後悔)

気のせいか、血のニオイがする(気がする)

このまま放って置いたら、いつの間にかなおってたり・・しないかな

知らぬなおっててほしい!(切実)

病院、行きたくない

歩けるし
(足を痛めた時は、歩けなかったし痛みも引かなかったから病院に行きました)

確かに

腰を強打したし、痛いし、青く内出血してたり、赤い血のかたまりみたいなのもあるように見えるけど

歩けるのよっ

だから

お願いっっっ

病院に行かなくても、自然治癒して!

わたしの腰!!

4月5日(月)

ネットで検索して、「病院に行かなくてもいいよね」と安心したい

病院に行かずに済むなら、それに越したことはない

けど、後遺症こういしょうが残ったり、あとでマズいことになるのはけたい

こういう時は、まず検索

そしたら、↓こんな文字が目に飛び込んできて

いかなる症状であっても、痛みの度合いに関わらず、速やかに整形外科病院を受診しましょう。

はい、受診します。

急いで病院へ-打撲と診断されました-

足を痛めた時と同じ整形外科へ

待たされること、1時間

雨なのに、まあまあ混んでました。

レントゲンを撮ったのですが、なぜかあおけになるように言われて

わたし「???」

強打したのは、背中側なのに「なんで?」

「?」なまま、指示に従い

なか側を何枚かり、

左側の腰、右側の腰、それぞれ

それからやっと最後の2枚くらい、強打した部分をりました。

♧♧医師の診断♧♧

「骨折はしていません。打撲です。」

とりあえず ε=(´▽`;) ホッ ♡

骨折していないとは思っていたけど、レントゲン撮影したものを見て「骨が無事だぁ」と目で見て安心。医師に「骨折していません」とハッキリ言われて、さらに安心。ホッ(-。-;)

(場所が場所だけに)恥ずかしがって、「病院に行きたくない」と思っていましたが、心配することはありませんでした。

「ぶつけた場所、見せてくれる?」と言われて、見せたのは女性の看護師。

レントゲン撮影も、女性

診察は男性の医師でしたが、「どのあたり?自分でさわってみて」と言われ、(私が)服の上からさわって「この辺がすっごく痛いんです」と言っただけ。

病院に来て、医師にちゃんと診断してもらって、ホントによかったー

「痛み止め」の飲み薬と湿布を処方してもらいました。

なんか見たことあるな。この薬。この組み合わせ

あと、人生で初めてのコルセット。女性の看護師に着けてもらいました。

コルセットの注意点

・インナーの上から着ける
コルセットが直接肌に触れちゃうと、「肌荒れする」とのこと。

・常に着ける

コルセット

コルセットを着けたら、なんか楽になりました。

痛みが緩和かんわしたし、「重くてダルい」と感じていたけど、コルセットを着けた途端に「らく~~~♡」

いろいろ不安だったし、心配してたけど

(病院に)来て良かったー

湿布の注意点

8時間貼ったら、16時間は貼らない

※前回、足を痛めた時に、医師や薬剤師の指示に従わなかったんですよね。

湿布しっぷは、「ず~っと貼ってた方が効く」と思って、ず~っと貼ってました。

そしたら、貼ってた部分がかぶれて、痛いしかゆいし・・・

教訓

医師や薬剤師の指示には従いましょう

※その時、「かぶれた」ことは言えませんでした。だって言ったら、指示に従わなかったコトがバレちゃう

これが、腰を強打した一連の流れと顛末てんまつです。

あなたも何かあったら心配する前に、すぐ病院へ行きましょー。そして、医師や薬剤師の指示には従った方がいいです。従わないと、後々あとあと、大変なコトに・・・

あとあと、たいへんなコトになるよー
2021年5月7日-追記-

全治2週間でしたぁ ٩(ˊᗜˋ*)و

きずあと見た時は青ざめたけど、大事にならなくて良かった♡

やっぱり早めの治療がおすすめ (^^♪

🍀おわり🍀

日本の革職人たちが、熟練した匠の技で丁寧に手作りした、こだわりのMade in Japanのみをラインアップ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました