【べた褒め】酷評された翌日にべた褒めされました

転職とハローワーク
この記事は約8分で読めます。

大手人材派遣会社の紹介でK土木に派遣。事務をしていましたが、酷評され、わずか1ヶ月で契約終了となりました。

翌日、軽作業の仕事を入れました。

『会話が成立しない』『仕事が遅い』『指示を聞く能力がない』にまったく心当たりがなく、てもってもられなかったからです。

あまりの酷評こくひょうに全然立ち直れません。こころが痛いままです…

【酷評】「会話が成立しない」「仕事が遅い!」「指示を聞く能力がない」

とても厳しい現場でしたが、一緒に行動していた人から予想もしない言葉をいただきました。

称賛しょうさんされた、というか、べためされたんです。
※現場の社員にめられたワケではありません。
 一緒に行動していた軽作業のスタッフにめられました。

登場人物の紹介

初めての現場は不安だらけ。そこで私と同じように「今日の現場が初めての人」を見つけ、一緒に行動することにしました。

見つけたのは2人
A:59歳女性(「来年が定年」と言っていたし、Aが言うには「普通は60歳が定年」とのこと。)
B:本業が営業。長年、営業ウーマンとして生計を立ててきたそう。
2人ともダブルワークです。

厳しい現場にて

現場により、雰囲気、作業内容や仕事のやり方が違います。現場の社員の対応も違っていたりします。
今日の現場は、ピリピリとした感じでした。社員が常にイライラ、カリカリしているんです。

午前中

酷評こくひょうされた翌日に入った現場は、初めての現場です。

作業内容は、ピッキング。
※ピッキングとは、商品をピックアップしていく作業です。

倉庫内は、とても広い。

「初めての人」を一か所に集めて、一列に並ぶよう指示されました。
初めての現場は、雰囲気も仕事のやり方も分かりませんし、「一人だととっても不安」な為、同じように ”初めての人” を目ざとく見つけ、一緒に行動することにしました。
この日、見つけたのは2人。2人とも私より年上っぽい。

午前中は、Fエリアを担当。

Fエリア担当の社員さん(男性)から
・作業する内容
・仕事の流れ
・棚の説明、商品がどのようにどんな感じで入っているか、商品の探し方
・ハンディの操作方法
など一通ひととおり説明があり、

最後に

<strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

質問がある人

と聞いてきました。

A(59歳女性)が

<strong>A<br>(59歳女性)</strong>

(59歳女性)

え?どうすればいいの?ハンディ、どこ押せばいいの?

と言うと、

社員さんが、

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

え!?そこから?

と、ちょっとコケていました。

この時の私の感想は、
「なんかいい雰囲気。社員さん、説明がわからなかった人にもう一度説明してくれるんだぁ」
「優しいかも。」
でした。

社員さん、(私と)目が合うと

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

(説明が)わかった人は作業に入って

私は、結構な方向音痴ほうこうおんちです。

従って、倉庫が広いと困ってしまいます。

ですが、棚はA~Fなどのアルファベットや「1~」の数字が順番に並んでいる為、

さすがに方向音痴ほうこうおんちの私でもわかります。

棚に並んでいる商品
(箱やかごの中にたくさん商品が入っています)
ピッキング

夢中でピッキングしていた為、いつしか2人のことを忘れていました。

そこへ

社員さんが見回って来て注意されました。

オリコンに入れる商品の入れ方が間違っていたみたいです。
オリコンとは、折りたたみコンテナの略です。折りたたんだり組み立てたりして使用します。コンテナとは、商品を入れるためのプラスチック製の箱。

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

バーコードのある方を上にして

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

もうちょっと早くして
↑(超小声で言われました)

そういって立ち去っていきました。

社員さんに言われた通り、

少しスピードアップして作業を再開。

オリコンは4段積んでFエリアを回っていました。

商品をオリコンに入れ、次から次へとピッキングしていきます。

オリコンの中がある程度いっぱいになったら、ベルトコンベアにせて流します。

4段積んで回っていた時は、ちょうどいい高さだったのですが、

商品でいっぱいになったオリコンをベルトコンベアに流していたら

3段、2段とだんだん背が低くなり

とうとうオリコンが1段になり、腰をかがめてオリコンを押すという、かなり無理な姿勢で回っていました。

そうしたらFエリアの社員さんが、血相けっそうを変えて走って来て

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

腰痛める。腰痛める

と言って

オリコンを追加してくれました。

 <strong>Fエリア担当の社員</strong>
Fエリア担当の社員

そんな低い姿勢で回っていたら、腰を痛めるし、オリコンが低くなったらいつでも追加して自分の背に合わせたちょうどいい高さにして回っていいんだよ。

と教えてくれました。

お昼休憩にて

注意はされましたが、何事もなく午前中の作業が終わり、お昼に。

※休憩室は個々の席がパーテーションで仕切られていて、感染対策してあります。

B(営業ウーマン)が話しかけてきました。

<strong>B<br>(営業ウーマン)</strong>

(営業ウーマン)

社員、こわくない?なんか気配けはいを感じて振り向くとうしろで腕組んで仁王立におうだちしてるんだよ。

A(59歳女性)も

<strong>A<br>(59歳女性)</strong>

(59歳女性)

そうそう。あたしなんか、ずーっとうしろをくっついて歩かれて、ピッキングしている間、ずーっとついてくるし。うしろでうで組んで見張ってるし。

初耳はつみみでした。

そんなことがあったとは・・・

午後

午後は午前中とは違うEエリアを回ることになり、担当の社員も変わりました。

Eエリアの社員(男性)、キツそう

そんな印象を受けました。

なぜなら

<strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

わからない者同士で話さないで

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

わからないことがあったら、(俺に)聞いて

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

そこ、さっさと動いて!

などと、おこっています。

というか、

口調くちょうが常におこったような言い方なので、とにかく怖い!

そんな時、作業中にわからないことが!!

・・・・・聞かないと、作業を進められないし

けっして

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

すみません。わからないことがあります!

と言いながら手をげました。

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

ここがわからないんですが

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

ああ、それね。

と普通に教えてもらいました。

あれ?

普通‥…(怒ってるように感じない)

再び、ピッキング作業へ。

そしたらまた、聞かなきゃいけないことが!!

けっして

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

すみません。ハンディの画面が変です。

と言いながら手をげました。

Eエリアの社員さん、すぐに私の所へ走って来て

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

ああ、どっか余計なとこ、押したでしょ。

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

はい、(元の画面に)戻った。作業続けて

‥…

なんか、普通‥…(全然、怒ってるようには見えない)

とりあえずピッキング作業を続けました。

オリコンがある程度商品でまったらベルトコンベアに流します。

ベルトコンベアにオリコンをせたら

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

あれ?動くはずなのに動かない・・・

※ベルトコンベアにオリコンをせると作動し動く仕組みです。(現場によって違います)

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

動かない・・・

オリコンを押したり引いたり・・モタモタしていたら

社員さんがやって来て

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

そんなことやっていても動かないよ。

 <strong>Eエリア担当の社員</strong>
Eエリア担当の社員

ここ。ここに青い光があるでしょ。ここにオリコンを合わせると(ベルトコンベアが)流れるから。

と笑顔を見せながら教えてくれました。

初めて、笑顔見た―――

B(営業ウーマン)に「べた褒め」されました

15:00の休憩きゅうけい時間、B(営業ウーマン)に突然言われました。

<strong>B<br>(営業ウーマン)</strong>

(営業ウーマン)

もしかして本業は営業?

 <strong>りぶ</strong>
りぶ

ううん、営業なんてしたことないし、できない。
ずーっとデスクワークだよ。

 <strong>B<br>(営業ウーマン)</strong>

(営業ウーマン)

じゃあ、ダンナにいつも気を使っているとか、おしゅうとめさんの顔色を見ているとか・・・
なにかしらまわりに気を使わなきゃいけない環境・・・だったりする?

<strong>りぶ</strong>
りぶ

ううん、独身。結婚してないよ。
一人暮らし。

B すごく驚いているよう

理由を聞くと
・社員への対応が上手じょうず
・社員に質問する時も絶妙ぜつみょうで、、、だから社員もりぶさんにはおこらないし、つらく当たっていない・・とのこと。

AやBには、かなり厳しく当たっている、そうです。

言い方もキツく、常におこられている感じで、特にA(59歳女性)は、社員さんをこわがってビクビクおびえているんだそう。

ところがりぶさんには、社員も強く当たらないし、キツイ言い方をしていないし、態度がやわらかいように見える、とのこと。

そんなふうに言われました。

言われて、すごくうれしいのだけど

前日の酷評こくひょうが頭をよぎって

ちょっと (๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)ウルッ って泣きそうになりました。

ものすごくめてくれたけど、

私の頭の中は、混乱?困惑こんわくしています。

 <strong>B<br>(営業ウーマン)</strong>

(営業ウーマン)

普段、営業していて、いろんな人を見てきているけど、りぶさんほど絶妙ぜつみょうなタイミングで人と対応している人を見たことがない

超~べためされました。

私自身は、怒られない為に必死でした。

作業も必死。社員さんへの対応も必死。

すべて怒られない為です。

それが、こんなふうにべためされるとは…

だからなおさら、わかりません。

あの ”酷評こくひょう” はいったい何だったんだろう

🍀おわり🍀

あなたもブログを始めてみませんか?

【初心者向け】ワードプレスでブログを始めるなら、サイトの完成までサポートしてくれるオンライン講座がおすすめ


【サイトが完成したら】ASPに登録しよう

↓おすすめASP2選(初心者はず、この2社に登録することをおすすめします。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました