借金するより日払いで稼ぐ2~日払いは最強の切り札~

転職とハローワーク
この記事は約6分で読めます。

現在、私は無職。昨年までは、失業給付金がありました。それで何とか食いつないでいたのですが、今年は収入ゼロです。そろそろヤバイ感じです。

だから巷でウワサの「住宅確保給付金」や「緊急小口資金」などで一時的に助けてもらおうとしましたが、あまりのハードルの高さに挫折しました。

「住宅確保給付金」や「緊急小口資金」は、私には少しハードルが高かった・・・
そこで、次の転職先が見つかり、お給料をもらうまでの「つなぎ」として、単発/日払いの仕事をすることに。

借金するより「日払い」で稼ぐ1~困った時の日払い派遣~

考えたら、「緊急小口資金」って借金よね。借金は、返さなきゃいけないし。後で「苦しむことになる」気がする・・・

だったら、借金するより身体を使って日払いで稼ぐ方が良いのでは?

安易に借金するだけが、今を生き抜くすべじゃない!「こんな方法もあるよ」というお話です。

どんなに生活苦でも借金は、ぜったいにダメ!

どんなに生活苦でも、いや、生活苦なら、なおさら借金を作っちゃダメ!

車のローンや住宅ローンなどは別。

「生きるため」「生活苦のため」の借金は、ぜったいにダメ!

冷静に考えれば、わかります!

「借金」というのは「返すもの」です。

「生活苦のため」に借りたお金は、どうやって返すのでしょう?

・返すアテは?

たとえば・・たとえば、ですよ。

無職で収入ゼロの人が(つまり、私のこと)、返すアテもないのに

・生活が維持できなくなる
・苦しい
などの理由で借金をしてしまったら、さらに「追い詰められる」事態になるのは目に見えて明らかです。

街金や闇金から借りるなんて、もってのほか。

銀行からも借りちゃダメ。

「いや、銀行なら安心でしょ」というかもしれませんが、

車のローンや住宅ローンならともかく

「生活にきゅうする」状態の人が、たとえ「銀行から」でも借りたらアウトです。

「人生詰んだ」どころではない。

確実に、人生終わります!

死神

そもそも

金利を上乗せして借金を返済していくことになるから、結果的に損します!

利息が積み重なっていくイメージ

こーいうことを熱く語るのは、経験にもとづいています。

以前、銀行から120万円を超える借金をしました。

「生活苦のため」です。

返して借りて、借りたお金を返済に回して、また借りて・・・の繰り返し。自転車操業のような状態です。

督促状の山に悩む女性

とうとう、どうにもならなくなり、街金からも借りることに。

ですが、幸運なことに街金から借りられませんでした。

幸運です。

もし街金から借りられていたら、どうにもならないところまで追い詰められていたと思います。

間違いなく、借金地獄に落ち、きっと抜け出せなくなっていたんじゃないかな。

おかげで私は自己破産しなくて済みましたし、危機を脱することが出来ました。

生きているだけでお金は掛かる

では、どうするか?

生きているだけで、お金は掛かります。

1.家賃や光熱費など、毎月払っていかなければならない
2.お米や野菜など、「生きるため」に食べなきゃならない
3.どんなに生活苦でも、なぜかしっかり税金だけは取られる

「1.家賃や光熱費など毎月の固定費」や「2.生きるための生活費」については後で。まずは、「3.なぜかしっかり取られる税金」について。

税金を滞納する前に国に相談を

「税金を払えない」場合は、迷わず国に相談すればいいです。

以前、銀行から借金した時は、いっさい誰にも相談しませんでした。国を債務者と同一視していたせいもあり、市役所・区役所に相談するなど、アウトオブ眼中だったんです。
(国を債務者と同一視していた・・・というか、「相談しても無駄」「助けてくれないのが当たり前」って思っていました。 テヘ( ´•ᴗ•ก )💦)

市役所・区役所の方たちは、話を聞いてくれます。相談に乗ってくれます。

むしろ、相談しないで税金を滞納したら「財産を差し押さえる」と言ってきます。(実際に言われました。「差し押さえる」という電話が掛かってきました。)

※「税金を滞納してしまう」場合は、すみやかに市役所・区役所で相談しましょう。

相談をした後は、「1.家賃や光熱費など毎月の固定費」や「2.生きるための生活費」について考えます。

日払いは最強の切り札

無職で収入ゼロ、次の転職先が見つかり、お給料が入るまで、一時いっときしのぎたいなら、安易に借金しちゃダメです。

借金は、その時だけ助かったように感じるかもしれないけど、後で苦しみます。

返済しなければならないし、返済がとどこおると精神的に追い詰められます。身も心もボロボロになります。

返済が重くのしかかる女性

あなたには、借金しないで済む方法を考えて欲しいです。

どんなに追い詰められた状況でも、何かしら方法はあります。どこかに「道」はあります。

安易に借金する道だけは選んじゃダメ!!

無職で収入ゼロ、次の転職先が見つかり、お給料が入るまで、いやでも「1.家賃や光熱費など毎月の固定費」や「2.生きるための生活費」は必ず掛かります。

それを借金で「なんとかする」のではなく、みずからの身体を使って稼ぐ方法があります。

しかも日払いで。日払いなら、働いた翌日にお金が手に入ります。

そんな日払いの仕事を探す方法は、すっごく簡単♡

日払いの仕事を探す方法

フロムエーやタウンワークなど媒体は何でもいいけど

「50代 日払い」で検索してみてください。

た~くさん出てきます。

交通誘導や施設警備、軽作業など、いろいろあります。時期によっては、スーパーやドラッグストアの夜勤で「日払い」がありました。

※検索する時期によって、「日払い」の案件は違います。

私は現在、登録制のバイトで軽作業しています。軽作業は想像以上に疲れます。足が棒のようになります。クタクタです。

疲れてグッタリ、「もう動けない」LIBUTA
(LIBUTAは,LIBと豚を掛け合わせたもの)

だけど翌日にはお金が入るんです。これでなんとか、次の転職先が見つかり、お給料が入るまで生活を維持できそうです。家賃も払えるし、税金も払える(^^♪

🍀おわり🍀

今のうちに「複数の仕事=複業」の準備を!将来、何が起こるか、誰にも分かりません。出来るうちに「勉強+対策」をしておくのが大事!
知識ゼロから学べるWordPressオンライン講座を紹介します。初心者向けで、サイトの作り方から学べます。これからの時代、WordPressを勉強しておくと絶対、役に立つと思う。


「WordPressでブログやサイトを作れるよ~」というあなたは、もしもアフィリエイトに登録してみてはいかがでしょう?会員登録やサイト使用料は無料です。


いやいや、「私は営業が得意だし」や「いずれ、独立起業したいし」という方は、こちら。
営業に特化したお仕事情報サイトを利用してみてはいかが?新規会員登録・サイト使用料は無料です。

営業系の副業支援サイト|side bizz(サイドビズ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました