【早朝に玄関を掃除したら(続)】選考結果

みんなで運気アップ♡そして運気が下がるのを防ごう♪
この記事は約2分で読めます。

前回、『早朝に玄関を掃除したら、応募した企業から連絡が来ました!』というブログを書きました。その企業からは、「応募書類(履歴書と職務経歴書)を採用担当者のメール宛に送付してほしい」旨のことが書かれていて、私は指示に従い、書類をメールに添付して送りました。

待っている間、蛇の生殺し(へびのなまごろし)状態。。。生きたここがしませんでした。。。

待つこと、数日

ついに

選考結果の連絡が来ました!

結果は・・・

不採用でした(☍﹏⁰)。

50代の転職は、厳しい

残念な結果に終わりましたが、この企業には感謝です。

だって

・「応募書類を送るように」と連絡をいただきました。←50代だとわかっていながら。
・パスワードのかかったファイルを開けてくれました
・履歴書と職務経歴書を読んでくれました
ちゃんと選考していただきました

★選考していただいた上での「不採用」なので、受け入れます。

ただ、ちょっと後悔していることがあります。

手書きの履歴書と職務経歴書を送付したことです。

その企業のコンセプトは、「未経験からエンジニアへ」。

手書きではなく、ExcelやWordで送っていたら違っていたのかも。

送付方法がわからず、「早く送らなきゃ」と気ばかりあせってしまい、

手書きの履歴書と職務経歴書を送ってしまいました。

事前に送付方法を調べてから、行動に移すべきでした。

あわてずに済むように、事前に準備をしておくべきでした。

履歴書と職務経歴書をデータ化して、メールに添付して送信することは想定外でした・・・

たとえ、ExcelやWordで送っていても「不採用」という結果は、変わらなかったかもしれませんが。

私は

せっかくのチャンスをモノに出来ませんでした。

やっと「履歴書と職務経歴書を送ってほしい」と連絡をいただいたのに。

やまれます。

今更いまさら、言っても仕方ないのですけど・・・ね。

「不採用」だったので、次、行きます。

50代は、落ち込んでいる暇はないのです。

落ち込んでいる暇があるなら、次から次へと行動しないと。

白猫応援団に見守られて、頑張れ!!50代。

🍀おわり🍀

コメント

タイトルとURLをコピーしました